エンクローズ溶接工法認定団体

一般社団法人エンクローズ溶接協会のサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
鉄筋の継手は、重ね継手やガス圧接継手等が一般的にまた標準的に使用されています。
溶接継手や機械式継手は「特殊な鉄筋継手」と呼ばれていましたが、建設省告示第1463号「鉄筋の継手の構造方法を定める件」が2000年に告示されました。この告示により溶接継手や機械式継手が重ね継手やガス圧接継手と同様に一般的な継手として使用することができるようになりました。
この告示により、溶接継手は他団体の評定や認定は必要としないのですが、当協会は溶接継手の品質を高水準に保ち市場で安心して使用いただけるよう、溶接継手工法の性能を確認・評価するために設立いたしました。
鉄筋の溶接継手の品質と未来をつなぐために、新耐震基準の厳しい要求に応え、鋭意努力してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。





本協会認定工法のご紹介

鉄筋継手の種類

ME溶接継手工法のご紹介

お問い合わせ


>> 一覧

お知らせNEWS